トップ >  日記

フェイスブックでビデオ通話とグループチャット!

全世界で7億人以上が使っているフェイスブック。

この規模の人が使っていると国家と同じくらいの市場と考えることができる。

今は国家と呼べるほどの経済インパクトは出ていないが、この先、並の国家を凌ぐ存在となるのだろうか。

そんなフェイスブックですが、スカイプと提携してビデオ通話を導入した。

フェイスブックのユーザー同士であれば、電話も簡単にかけられてしまうし、しかも映像付きだから、より思いを伝え合える。

また、相手がログインしていない時は、ビデオメッセージを残すことも可能なようだ。いわゆる留守番電話機能みたいなものだ。

こうなってくると、携帯電話という存在も、一変化あるのではないか?と想像を巡らせてしまう。

無くなってしまうほどのインパクトはないけど、一部の人たちにとっては、明らかに携帯電話の存在感が薄くなってしまうでしょう。

今回のフェイスブック側の発表では、グループチャットも実装したようです。

例えば、2人でチャットしていたとして、話が煮詰まってきた時には、誰か他の人もそのグループチャットに参加できるのだそうです。

会社のミーティングにも使えそうだし、今後のアップデートに期待しちゃう機能です。

そして、今回のFBの発表には、もう少し意味が込められていて、実はグーグルも最近、ビデオ通話機能を実装することを決めてばかりだったのです。

グーグル対アップル、そしてグーグル対フェイスブックという、プラットフォーマーたちの激しい戦いは、今後もますます熱を帯びていきそうです。

日本企業は蚊帳の外なのが非情に悔しいです。

【ライン】

フェイスブックのチャット機能が今いちだったおかげで、旧ライブドアが作っているラインというのが出てきたようですね。

メールと違って、複数の人間がその場にいるかのようにチャットできることで、使いやすいみたいです。

ですが、さっそくDeNAがパクリのcommというのをリリースして、使いづらいと炎上していたりします。

ラインはラインで、ユーザー数の獲得に成功したと思ったら、マネタイズとして、ソーシャルゲームをリリースしまくる始末。

他に方法はないのでしょうか。ソーシャルゲームにハマっていない人間からすると、ものすごく寒いパターン化されたゲームはヤル気が起きません。

いくらカジュアルゲームだからと言って、この低クオリティなものが長く続くのでしょうか?

やや疑問に感じてきました。

< グルーポンが早くも上場! グーグルプラスが始まりました! >

[ ソーシャルブックマーク比較のトップへ ]

質問 SBMどこがおすすめ?
はてなブックマーク
livedoorクリップ
Yahoo!ブックマーク
Bookまーく
POOKMARK Airlines
Blink.com(ブリンクドットコム)
FC2ブックマーク
Flog(フロッグ)
Choix(チョイックス)
webshotsブックマーク
ニフティクリップβ
ROOTACE
BlogPeople Tags
@LINKS
FACE
Buzzurl(バザール)
CoRichブックマーク!
PingKing(ピングキング)
Saaf
その他おすすめ

コメント



- リサーチ/アンケート -

サイト内検索

健康法